count:633468
めもるるるトップへ
■かもしれません。
カンブリア宮殿という番組があります。
企業の社長さんや創業者の方が出てきて、村上龍さんと対談をします。
ずっと見ていると、みなさん共通の考えを持っているんだなあと思いました。

それは1つのことにとことんこだわっているということです。
安さにこだわり、コーヒーにこだわり、野菜にこだわり。
これまで見てきた方々はみんな、創業時に始めた考えを見失わなかった人たちばかりです。

例えばバブル期に、世の中が高級志向になり、これまで販売していた安価な服の販売をやめて高級品ばかりを作りはじめた企業はたくさんあったそうです。
でもある社長さんは「うちは安さが売りなのだから」といって、その流れには乗らず、独自の安い服を販売し続けました。
結果一時的に売上は落ちたものの、後々また業績を伸ばしていきました。

もちろん消費者を相手にする商売においては時代の流れに沿うことも重要なのかもしれません。
ただ流れにのまれてしまってはいけないのかもしれません。
むしろ、流れを作る側にならなければ、勝ち残ってはいけないのかもしれません。

自分の信念を曲げないことは簡単ではないと思います。
だからこそ出来た人が成功者になる可能性が高いのかもしれません。

かもしれませんかもしれませんばっかりですが、多分そうなんだと思います。
自信を持って言えないのは、私にまだ確固たる信念が無いから…

かもしれません。

お気に召したらぽちっとお願いします!↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

| http://memorururu.com/kotonoha/index.php?e=430 |
| ことのはのめも。 | 11:05 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑

■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん) BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■