count:682338
めもるるるトップへ
■デザフェス42、お疲れ様でございましたレポート。
デザインフェスタ42、今回は無事に終えることが出来ました。
朝猛烈に腹を壊していたのですが、そこで全てを出し尽くしたのか、イベントは滞りなく終えられました。
いい夫婦の日にあいぼうを全く興味の無い場に1日中連れ出すという暴挙に出ましたが、彼がいなければとっちらかっていたと思います。感謝しております。
そしてブースに足を運んでくださったすべての方々に感謝しています。本当にありがとうございました。

当日のブースはこんな感じでした。

これまでは壁にかるたをこれでもかというくらい貼るというディスプレイでしたが、今回はそれぞれの本から抜粋して貼り付け、4コマ漫画はちょっと壁からたらしてみたりしました。
正直なところ、前回ほぼ本には見向きもされなかったので今回もそうなるだろうなあとたかをくくって、レストランエリアの長いポテトを買ってあいぼうとのんびり過ごして早めに切り上げよう、とか思っていました。せっかくがんばって作ったものが見向きもされないのはなかなかつらいものです。私は心が弱いので2度の仕打ちには耐えられないと思ったのです。だったら出なきゃいいのにねとかいわないで。うっかり申し込んじゃったんです…
しかしお昼を過ぎた頃からちらほらとブースの前で立ち止まってくださる方が増えてきました。人数が多いというより誰かしら本を読んでくれる、ポストカードを見てくれる、みたいな状況が続きました。
今回は本棚っぽいものを作って本を前面に押し出したので読みやすかったのかもしれません。私の本はぱっと見では中身がわかりませんので読んでもらうまでのハードルがとても高いです、だからせめて読みやすい状況にしようと思って作った本棚、あってよかったです。
以前かるたのポストカードをばら売りしていた時に1枚購入してくださった方が「家族のお気に入りでリビングの額にいれて飾ってあるんです」といって今回はかるるるたの本を買ってくださったり、難しい顔をした白人の男性が英語版の4コマの本にふらっと手を伸ばして読み始めたとたんに顔を真っ赤にして大爆笑してくれてそのまま購入してくださったりとおもしろい出会いもたくさんありました。本当に嬉しかったです。
めもるさんというキャラクターもなかなか好評で、ものに潜むめもる家のポストカードが好評でした。
何よりもお友達と一緒にブースを覗いて、1人が本を手に取ってくすっと笑い、「ねえこれみてみておもしろい」と隣の友人に見せる、そして2人で笑う、という状況をたくさん見かけることが出来ました。これが私にとっては何よりも嬉しかったです。
誰かに見せたくなるものっていいですよね。最高ですよね。そこには「共有したい」という気持ちや「こんなおもしろいものみつけちゃったぜ!」というちょっと自慢したい気持ちなどなど、色々な気持ちがこもっていると思うのです。だから私はこれからもそういうものを描いていきたいなあと思いました。
今回のデザフェスに出なかったら、この方向性は見えてこなかったかもしれません。とても嬉しい1日でした。
そしてめもる家の人々、これはちょこちょこ続けていこうと思いました。もう深く考えずにさらっとやっていこうさらっと。
改めまして、「めもるるる」にお越しくださった皆様、本当にありがとうございました!

体はばっきばきですが心はうっきうきです。
とても良いエネルギーをもらったので、この気持ちを忘れてしまう前に色々と着手したいと思います。
まずはこのHPにあるちゅうぶらりんなめもる家の人々をリニューアルしてこれまでの4コマをのせていきたいです。
tumblrがいいかな。noteがいいのかな。これまた形から入ろうとしています。


お気に召したらぽちっとお願いします!↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

| http://memorururu.com/kotonoha/index.php?e=2409 |
| ことのはのめも。 | 03:41 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑

■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん) BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■