count:633468
めもるるるトップへ
■音が伝わるということ。
今日で仕事納めと言うこともあり、
早めにあがった私とSさんは5時から10時くらいまで飲み食い歌いしてました。
いやー楽しかった。意識はありますが喉がガラガラです。

カラオケ行って歌ってて思ったのですが、
歌や音楽と言うのはCDやipodや、そういった形あるものを媒体にしないと
残っていけないものですよね。目には見えないものですから。
だから人間が歌い手という媒体となって次々に伝わっていく、
音楽って聴いてて心に直接響きやすいのは、そういう儚いものだからなのかなと思いました。
みんなの心に響きやすいものは、自然と受け継がれていくんでしょうね。

年の瀬になるとどうしてもしんみりしてしまいます。
ま、これも一興。

お気に召したらぽちっとお願いします!↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

| http://memorururu.com/kotonoha/index.php?e=235 |
| ことのはのめも。 | 11:39 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑

■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん) BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■