count:652461
めもるるるトップへ
■研ぎ澄まされた言葉を作れるか。
2日間休んでしまいました、日曜は予定通り猫カフェに行ってきました。
日ごろのストレスがたまりにたまっているあいぼうもだいぶ癒されたようです。ポイントカードを俺によこせと言い出しました。こいつ会社帰りに寄る気だ、と思ったので渡しませんでした。
これで猫カフェに通うようになってしまったらキャバクラとかわりません。猫キャバですね。性的な要素が一切無いキャバです。
かくいう私もはまりそうで怖いので、月1回くらいにしておこう、という話になりました。
それにしても猫たちはいいですね。ふわふわでしたよ。日ごろ味わう事のない手触りで本当に気持ちが良くて癒されました。

さて今週も応募しようとしている公募があります。
今度はキャッチコピーです。私はアルバイトで公募の審査補助を何度か経験させていただいたのですが、それがまさにコピーの選考でした。
審査員の方たちがそれを選んだ理由というのは近くで聞けたり聞けなかったりだったのですが、たまに選考理由が耳に入ってくるとなるほどなあという理由だったりします。
そして最終的に選ばれたものも納得の作品ばかりでした。受賞作品がすごい事は理解できても、自分でこれを作り出せるかと考えると絶対に無理だろうなあと思います。
コピーは削ぎ落として削ぎ落として少ない文字数で的確に、ユーザーに印象を与えて尚且つスポンサーの要求にこたえるという物凄く難しい技巧だと思っています。しかもテレビ番組や映画のように人の意志で確実に見るものではなく、たまたま目に入るCMやポスターにつかわれていますよね。
日常生活に溶け込みつつも且つ印象に残すって本当に一筋縄ではいかないことです、でもだからこそおもしろいです。自分だったらどういうものを考えるかなあと審査会の時にもよく考えていました。
その時は答え出さないままでしたが、応募するからには答えが必要になります。とにかく楽しみつつ、言葉と対話です。

今日は母が来ています。明日一緒に母の仕事用の買い物に付き合いつつご飯食べつつします。
今はあいぼうの仕事の愚痴を聞いています。あいぼうも楽しそうです。


お気に召したらぽちっとお願いします!↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

| http://memorururu.com/kotonoha/index.php?e=2330 |
| ことのはのめも。 | 10:08 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑

■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん) BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■