count:633468
めもるるるトップへ
■人混みを見る目。
今日はめるまがお休みしてしまってすみませんでした。
大学時代の友人が上京してきてて、午後からまた人ごみにまぎれていました。

昨日今日と立て続けに人ごみにいったわけですが、
昨日はともかく、今日の人ごみはちょっと良かったです。

というのも、一度に大勢の人を見る機会って自分からその中に入らない限り無いわけですが、
私は色んな人の顔をただぼーっと眺めていると、その人の背景だとかを勝手に考える癖があるんです。
これだけ沢山の人が普通に暮らしていける、生きていけるって凄いことだなとか、
仙人のようなことを考えることもあります。

また、この人は今から彼氏と待ち合わせなのかな、幸せそうだ、とか
あの人はスーツ着て走ってるから切羽詰ってるのかな、大変そうだ、とか、
沢山の人を感情で分類してカウントしてみたりします。

ニコニコしながら歩いているとただの気持ち悪い人になってしまうのであれですが、
今日は、その人から滲み出るオーラというか雰囲気というか、それがどうも幸せそうな感じがしない人が多かったです。
それは本当にその人たちに嫌なことが多いわけではなく、きっと自分の目がそうなっているんだと思ってます。
見る人見る人みんな幸せそうに見えるときは自分も幸せ、
その逆の場合は、どこか自分に思うところがあるときなんだと、勝手に解釈しています。

だからたまには大勢の人を見る場所に行ったほうがいいなと思いました。
みんなに私の深層心理の基準になっていただきましょう。
何様だ。

ところで人混みを人ごみって書くとなんかひどいですね。

お気に召したらぽちっとお願いします!↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

| http://memorururu.com/kotonoha/index.php?e=226 |
| ことのはのめも。 | 11:29 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑

■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん) BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■