count:679608
めもるるるトップへ
■本気の「飲みに行きましょうよ」。
今年あった新たな出会い、これだけ引きこもっていてもいくつかありました。そしてすべてが素敵でかけがえの無いものでした。
だから近々お会いしたいですね!社交辞令のようになってしまっていた言葉を実現しようと、お世話になったある方にお会いしたい旨を伝えました。
お忙しい方なのでまだ日にちは決まっていませんが、会うことに快諾してくださったのは本当に嬉しかったです。

「今度飲みに行きましょうよ」という言葉、よく使いませんか。
ほぼ社交辞令というか、挨拶代わりの言葉になってしまっていると思います、私も昔はすごく適当に、さりげなくこの言葉を使っていました。
でもこれで結局いつになっても行かないとなると、約束を破った事になってしまいます、それってあんまりよくないことなんじゃないかと律儀に考えるようになってしまいました。
もちろん相手は冗談半分だろうな~くらいに受け取るかもしれません。だから私が本気で受け取ってしまって本当に誘ったら迷惑になるかもしれません。
でも、私は飲みに誘われるのは凄く嬉しいのです。基本自分がやられて嫌な事はやらない、やられて嬉しい事はやる、というモットーのもと生きているので、私基準で「嬉しい事」が決まっているのです。
だから本気でこの人と飲みに行きたい、と思うとき以外は極力使わないようにしています。そして本気で飲みに行きたいと思ったら言うので、私に会う方は気をつけてくださいね。本気で飲みにいこうとしていますよ。

あんまり人と直接触れ合う機会がないから「飲みに行こうぜ」と言われると「いくいく!」と即答してしまうのかもしれません。
週1くらいで、しかも仕事上飲まなきゃいけない人だったらまた考え方が違うのかもしれませんね。

お気に召したらぽちっとお願いします!↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

| http://memorururu.com/kotonoha/index.php?e=1881 |
| ことのはのめも。 | 11:19 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑

■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん) BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■