count:590453
めもるるるトップへ
■他人のふんどしではっけよい…残れる?
お米とコーヒーの豆がなくなってきていて、天気も良かったので両方買いに行くことにしました。
お米は毎回10kg買っているのですが、それに加えて1kgのコーヒー豆を2袋買ったので、自転車のかごとタイヤが悲鳴をあげていました。
そして帰ってきて、そんなにしんどいつもりはなかったのですが急に体に力が入らなくなり、空腹でふわふわしてきました。確実に体のどこかのエネルギーを使ったんですね、体感したのは初めてでした。

ツイッターを見ていて最近気付いた事があります。
多分相当遅い発見だと思うのですが、たくさんリツイートされたりお気に入りにされたりと、人気がある他人の呟きをあたかも自分が呟いたかのように呟く人がいるということです。
ツイッター上で商売をしていて商用目的の延長としてそういう行為をしているのかと思うとそうでもありません。
ごく普通の人がそういうことをするのです。そうするとどういうメリットがあるのか考えてみました。
恐らく「フォロワーを増やしたい」というのが最終目標なのだと思いますが、私のように気付く人は「あ、パクッてる」って気付いてしまいます。その時の印象は良いものではありませんよね。
そんな危険を犯してまで他人のふんどしで相撲を取ることにどんな意味があるのでしょうか。
もちろん気付かなければ「この人はおもしろい」と認定されるわけですから、そのギリギリのラインを狙っているのかなあ。
それともそれが悪いこととは思わずにやっているとしたら、悲しい感覚ですね。

来週の京都旅行のために、体調管理にいっそう気をつけています。
目的地があるわけではなく京都の町をなんとなくぶらぶらする、そんな贅沢な旅になる予定です。

お気に召したらぽちっとお願いします!↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

| http://memorururu.com/kotonoha/index.php?e=1376 |
| ことのはのめも。 | 08:55 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑

■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん) BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■