めもるるる

  ■めもるるるトップコネタめもる恐怖のダイエットノート>最終回
■恐怖のダイエットノート最終回「終わりある旅」

始めに今回でこのノートの検証が終了であることをお伝えしておく。
というのも、12ページ目以降を開いた瞬間「あ、終わったなこりゃ」と確信したからである。

まずはその12ページ目をご覧頂こう。



書いてあるのは日付のみ。
汚れ一つ、傷一つ無い、洗濯用洗剤のキャッチフレーズにでもなりそうな白さである。

しかもよくご覧頂きたい。



前回の記録日は平成5年4月9日だったはず。がしかし、今回のノートで平成5年3月11日と、
また1ヶ月ほど時をさかのぼってしまっている。

一体私の身に何が起こったのか、一瞬戸惑った。

が、よく考えてみると、丁度バックトゥーザフューチャーの回で似たような現象が起きていたことに気づいた。
おそらくあの辺りで「よしダイエットノートをつけるぞ」と、かなり先の日付まであえて書いておいたのだと思う。
決意の表れだったに違いない。

が、1日2日であっさりとその決意も崩れ去っていたのはともかくとして。

かなり先の日付を書いてあるということは。

恐る恐る次のページをめくってみる。


このノートを一緒に検証してきた読者の方なら容易に想像できた結果であろう。
案の定未記入。未記入というより無記入と表現したいくらいである。

そしてこの純白のページは





この後も続いていた。
しかもなぜか3月14日のページにはドッグイヤーがしてある。
ホワイトデーのお返しの品でも期待していたのだろうか。


というわけで、長きに渡って検証してきたこのノートもここで終了となった。
終わらざるを得ない結果となってしまった。


このように小ずるいまま育ってきてしまったがゆえに、私は現在も小太りである。

これからダイエットを始めようとしている方々、
無理をせず、でもズルをせず、自分のペースでがんばっていただきたい。

ダイエットをあきらめたくなったら、是非このノートを見に来ていただきたい。
「こうなったらダメだ」というとても良い反面教師になるであろう。

おそらく、このノートはそのくらいしかお役に立てない。



⇒コネタめもるトップへもどる
⇒もうどうでもいいのでTOPへ
Copyright (c)2007 memorururu.com All Rights Reserved.