めもるるる

  ■めもるるるトップコネタめもる恐怖のダイエットノート>8ページ目
■恐怖のダイエットノート8ページ目「気持ちも新たに…?」

さて前回は時空を行き来していたダイエットノートだが、とうとう8ページ目に突入した。
今回は正しい時系列に戻って来たのかが注目される。

また、これまでのダイエットノートから少しは進歩があったのか、体重は減っているのかも注目であるが。


早速検証してみようと思う。



さて早速気になる時系列の部分。



前回「平成5年3月4日」と堂々と書かれていたが、今回は平成5年4月6日
さらに日付の部分、を無理矢理と書き換えている形跡が。

前々回が4日、前回が4日、今回が6日。

つまり前回は3月4日ではなく4月5日だったのだろう。中途半端に時をさかのぼっていたようである。


さて今回ちょっと気になったのがAの部分。



なぜこれだけのメニューがありながら、正確っぽいカロリーが書かれているのか。

またどうせ適当なことを書いているのだろうと思ったのだが、珍しく栄養成分にも間違いはないようである。

よくよく考えてみると、日付が4月6日。おそらくこの日から新学期だったのだと思う。
つまりこれは給食のメニューなのだと思う。
ちょっと懐かしい気持ちになった。
ここまでのダイエットノートで初めて沸いた暖かい感情である。

そういえば給食には献立表というものがあり、どんな素材を使っているか、 カロリーはどのくらいかなどの情報が、当然正確に書かれているのである。

期せずして手抜きができる状態になってしまったようだ。

まあしかしこれで正確なカロリーが簡単に把握できる状態になったのだから
少しは真面目にやるだろう。

と思っていたのだが、そこは姑息でこずるい子供。




カロリーが多そうなものはカロリーを書かないのがモットーなようだ。


新学期を迎えても気持ちを新たにしないまま9ページ目に続く。


⇒恐怖のダイエットノート9ページ目「継続も力無し」


⇒コネタめもるトップへもどる
⇒もうどうでもいいのでTOPへ
Copyright (c)2007 memorururu.com All Rights Reserved.